フロントガラス傷診断

まずはウィンドウリペアで治るかガラス交換が必要か診断しましょう!

フロントガラス交換が割れちゃった! 交換・・・でもその前に・・・

フロントガラスの修理方法は、「ガラス交換」「ウィンドウリペア」の2種類の方法があります。
ウィンドウリペアの施工価格はガラス交換と比べると非常に安いのです。 これは魅力的ですね。
ただし、傷の状態・発生場所によって対応できない場合がございます。あなたのお車がリペアできるのか診断してみましょう!
ガラスリペアは、傷が目立たなくはなりますが、100%傷が消える訳ではありませんのでご承知願います。
傷の位置がドライバー目前の場合や、修理跡が気になるという方には、ガラス交換をお勧めします。

診断1

傷のサイズをチェックする

走行中に小石などがフロントガラスに当たり、ひびや傷がついたりします。
修復可能な傷の長さは30mm以下(500円玉くらいまで)です。
ただし、小さい傷だからといって放っておくと危険です。 ひびが大きく伸びてしまい、リペアでは修復不可能になります。
お早めに診断して対処しましょう。

診断2

リペア可能範囲かチェックする

傷が小さくても、その位置によってはリペア出来ない場合があります。
セラミックのドットを含まないクリアな部分の外側から上・左・右は10cm以上内側、下は20cm以上内側の位置がリペア対象となります。

株式会社フィット

株式会社フィット

所在地
〒341-0027
埼玉県三郷市笹塚30
アクセスはこちら
営業時間
火~金 10:00~19:00
土日祝  9:00~18:00
定休日
毎週月曜日・第1、第3火曜日

TEL:048-952-6584

営業日カレンダー

納車引取サービス

PAGE TOP