型板ガラス用防犯フィルム
凸凹のガラスにも貼ることができる防犯フィルム。あきらめていたあのガラスにもOK

カーケア情報満載のフィット画像   サイトマップ | お問い合わせ
洗車 コーティング 自動車ガラス 車修理 カーケア情報満載のフィット カーフィルム 建築/防犯フィルム ドレスアップ カー用品
建築用フィルムトップ
関連サービス
ホーム > 窓ガラスフィルム > 型板防犯フィルム >

型板ガラス用防犯フィルム 型板ガラスに水を使わずに貼れる防犯フィルム

型板ガラス防犯フィルムって何?
 型板ガラスとは、板ガラスの片面に型模様をつけたガラスです。光を通し視線を遮り、模様によってはインテリア効果を高めるガラスもあります。
従来まではこの型板ガラスにはフィルムを貼ることができないと言われていましたが、この型板ガラス用防犯フィルムはその型板ガラスに貼ることができる画期的な防犯フィルムです。
 一般住宅でこの型板ガラスが主に使われているところはトイレやお風呂場などにある換気のための小さなガラス窓にプライバシー保護のために使われています。
全てのガラスを完全な防犯対策のために
強盗の侵入経路に、お風呂場やトイレにある小さなガラス窓があります。あんなに小さなガラスですが人が通るには十分な大きさの上、ガラスが小さいので割ったときに大きな音がしないので安心して割ることができてしまいます。そんなガラス窓にもこの型板ガラス用防犯フィルムを貼って防犯対策を行いましょう。

型板ガラス用防犯フィルムの種類

フィルム厚さ:500ミクロン(0.5mm) / 糊着層厚さ:160ミクロン / フィルム材質:ポリカーボネイト / 引張り強度:267N / 引裂き強度:271N / 曲げ強度:212N / 室内貼り用

>>施工工事をご希望の方はこちら

※型板ガラス用防犯フィルムは施工方法を誤ると防犯効果が低くなるためお客様ご自身での施工は弊社ではお勧めしておりません。
お客様ご自身で他の施工業者様などに施工をお願いする場合に限りカットフィルムの販売を行っております。
カットフィルムをご希望のお客様はこちらからカットフィルムのお見積もりをご依頼ください。


型板ガラス用セキュリティフィルム施工にはこんな保証制度が付きます。

「型板ガラス用セキュリティフィルム」を装着した窓ガラスが、侵入を目的として何者かに割られたり、割られて侵入されて家財が盗まれるなどの被害にあわれた場合に盗難見舞金、窓ガラス取替え費用を補償いたします。
全面施工の場合:盗難見舞金保障総額 30万円

対象となる場合
「型板ガラス用セキュリティフィルム」をご購入、施工後3ヶ月以内に、同封のアンケートハガキを返信いただいた方
保障期間
アンケートハガキ受付から3年間
保障内容
窓ガラス全面に貼る「全面施工」の場合
盗難見舞金保障
 「型板ガラス用セキュリティフィルム3点セット」(型板ガラス用セキュリティフィルム、クレセントガード、クレセントガード貼り付けタイプ)を装着した建物に収容されている家財について、該当三点セットを装着した窓からの侵入によるものとみなされる窃盗、強盗によリ生じた窃取、毀損または汚損の損害の補償します。
・一戸あたりの補償限度額:総額30万円
時価額を基準に実際の損害額を保証します。ただし保障期間を通じて一戸あたり30万円を限度とします。
・補償の対象とならないもの
自動車、原動機付自転車、ヨット、モーターボート、ボート、動植物、稿本、設計書、図案、雛型、鋳型、木型、髪型、模型、証書、帳簿、印章、勲章、徽章、免許状その他これらに準ずるもの。
窓ガラス取替え保障
「型板ガラス用セキュリティフィルム」を装着した窓ガラスが、侵入を目的として割られた場合は、割られたガラス及び「型板ガラス用セキュリティフィルム」の取替え費用を補償します。
・一戸あたりの補償限度額:5万円
窓ガラス及び「型板ガラス用セキュリティフィルム」を合わせて時価額を基準に実際の損害を補償します。ただし保障期間を通じて一戸あたり5万円を限度とします。
■補償の対象とならない場合
・購入者の故意による場合
・警察署等、公の機関が発行する事故の証明が無い場合
・自身、噴火、洪水、津波もしくはこれらに類似の自然現象に伴って生じた場合
・戦争、革命、内乱その他これらに類似の事変または暴動に伴って生じた場合
※「型板ガラス用セキュリティフィルム」だけの場合は、窓ガラス取替え保障のみが対象となります。

ホーム会社概要特定商取引法お問い合わせ・予約状況
048-952-6584   定休日:月曜日
クレジットカードも使用可能
QRコード
株式会社フィット 埼玉県三郷市笹塚30 電話:048-952-6584 営業時間:10:00〜19:00 

カーケア情報満載のフィット Copyright © 1999-2007 fit corporation(info@fit-net.co.jp). All rights reserved.