ウィンドウリペア:フロントガラスのヒビ直します

ウィンドウリペア:フロントガラスのヒビを修理します。

フロントガラスのヒビは早めの修理がオススメです。

走行中に小石などがフロントガラスに当たり、ひびや傷がついたりします。小さい傷だからといって放っておくと危険です。 ひびが大きく伸びてしまい、リペアでは修復不可能になります。修復可能な傷の長さは30mm以下(500円玉くらいまで)

ガラスリペアの施工価格は、9,800円(税別)からとガラス交換と比べると非常に安い!

ウィンドウリペア 施工価格

15ミリ以下 23ミリ以下 30ミリ以下
通常施工価格 12,000円 18,000円 23,000円
ひびぺったん使用時 9,800円 14,800円 18,800円

※価格は税別です。
※2ヶ所目は、40%OFF。

安心保証!リペア技術に自信あり!

万が一、補修後に修理箇所からひび割れが発生し、車検不適合になった場合は、当社でガラス交換(新品)を無償で行います。 保障期間は施工後1年間です。

ウィンドウリペアの詳しい保証内容はこちら

ウィンドウリペアについてフィットの考え

リペアはガラスのひび内部にレジンと言う液剤を注入し固め、ひびが伸びるのを止める補修です。 紫外線タイプとか可視光線タイプとか、真空引きとかいろいろな方法がありますが、リペアはあくまでも補修です。 どんなタイプであってもきちんと修復できていれば問題は無いと考えています。

ちなみにどのタイプの補修方法であってもきちんとした技術と知識をもった人が行えば同じように修復できます。 特に修復方法にこだわらなくても問題は無いとフィットでは考えています。ちなみにフィットの補修方法は可視光線タイプです。

フロントガラスの割れ方の種類

ひびにはいろいろな形状があります。これは飛び石の当たった強さ、角度など様々な条件で変わってきます。 下の左3点の写真のような状態であればガラスリペアで修復可能です。

ブルズアイ

ブルズアイ
丸く魚のうろこのような傷。この形は補修後が比較的目立ちません。

スターブレイク

スターブレイク
線状の傷。 光のあたり方によっては補修後が筋状に見えてしまうことがあります。

コンビネーション

コンビネーション
ブルーアイズとスターブレイクがいっしょになった傷。ガラスの傷で一番多いタイプです。光の状態で傷が見えることがあります。

チッピング

チッピング
ガラスの割れではありません。飛び石でガラスが欠けた状態です。これ以上傷が大きくなることはありません。リペアで修復することは不可能です。
傷によっては、写真のように多少跡が残ります。

ウィンドウリペアは「補修」です。 傷の状態によっては右の写真のように傷跡が残ります。
傷が残るかどうかについては作業前に確実なお話ができません。できる限り残らないよう作業をしますが、傷が残るのを嫌う方はガラス交換をお願いします。

ウィンドウリペア作業工程
作業1
ブルズアイをリペアします。
大きさは約15ミリ。12,600円のリペアです。
作業2
まずはリペアレジンを確実に注入するためのドリリング。
ドリリングの良し悪しで仕上がりに差が出ます。
作業3
レジンを注入するためのシリンダーをセットします。裏側(車内側)も見えるようミラーもセットします。
作業4
レジンを注入します。
傷や外気温にあわせて数種類のレジンから最適なものを注入します。
作業5
レジンを傷内部まで、圧力をかけて確実に注入します。
作業6
ポンプを使ってヒビ内部のエアを抜きより確実に内部までレジンを注入します。
作業7
硬化作業。
レジンを固めます。
作業8
ピット処理。
余分なレジンをカットします。
作業9
仕上げ。
衝撃点を埋め、ガラス面を平らにします。
作業10
最終硬化作業。
作業11
最終仕上げ。
超微粒子コンパウンドで仕上げます。
作業12
完成。
ガラスのヒビを伸ばさない走り方
  1. ひび内部に埃などの異物が入らないよう傷口をひびぺったんで塞いでください。
  2. 気圧の変化でも伸びてしまうので、ドアを閉める際などは勢い良く閉めないようにしてください。できるならば窓を数センチあけた状態で閉めると良いでしょう。
  3. 温度変化でもひびが伸びることがあるので、ガラス全体の温度が均一になるよう、エアコン、ヒーターの風をガラスに当てないようにしましょう。
  4. 後は運を天に任せるしかありません。伸びるときは何をやっても伸びるので・・・あきらめも肝心・・・
ウィンドウリペアの保証制度

保証内容は下記の通りとなります。

保証年数:施工後1年間
保証内容

・傷(ひび割れ)が伸びた
・車検不適合
・修理箇所の変色

上記の場合には、新品のガラス(弊社指定品)代を無償といたします。
※交換工賃は、お客様のご負担となります。

保証対象外

・ガラス端面より100mm以下の箇所※1
・30mmを超えるひび割れ修復時
・ひび割れ発生より長時間経過(2ヶ月以上〜)してる場合
・多量に水分を含んでいる場合
・衝撃点が大きい場合(7mm以上)

※1 通常の施工も不可の場合アリ

その他
・レース車輌等で軽量ガラス等薄いガラスの場合も一部施工不可の場合が御座います。

重要なお知らせ

ウィンドウリペアは、あくまで修復作業であり修復跡は必ず残ります。
また、ヒビの度合いによっては作業中に伸びる可能性が御座います。
(作業中にヒビが伸びて修復不可と判断した時の費用負担は御座いません。但し、弊社でガラス交換を行う事が前提となります)
作業前にお客様に対し、このような注意点をご案内しお客様に理解を承諾を得てから作業となります点を、予めご了承願います。

このページのトップへ
フィット

〒341-0027 埼玉県三郷市笹塚30

電話:048-952-6584

営業時間:10:00〜19:00(火〜金) 9:00〜18:00(土日祝日) 月曜定休

Copyright © 1999-2011 fit corporation. All rights reserved.