スタッフブログ

実験君マット塗装編

巷では一部の分野でマット塗装が流行っているそうそうです。

自分が若い時にもマット塗装がプチ流行りでしたが流行は繰り返しやって来るのですね!

そういえばホームセンターに行った時にマットブラックのヘルメットが売っていたりしました♪

今回はマットのカッティングシートにて弊社のコーティング材2種類を手塗りとガン吹きでマットの質感が損なわれないかなをチェックしました。

プラ板の上にA4サイズ程の大きさに切ったカッティングシートを張り付けていきました。
image

結果的にどれもマット塗装の質感を大きく変える事なく良い結果が出たと思います♪

通常のクリアー塗装なら艶を出して綺麗に見せるのが一般的ですがマット塗装の場合いかに艶を出さないでディフェンス力をアップ出来るかが重要になってきます!

ひとまず良い結果が出てよしとします。

関連記事

  1. キューブフロントガラス交換
  2. 師走…
  3. レガシィBEフロントガラス交換
  4. レクサスESボディーコーティング
  5. スカイラインガラス研磨
  6. クラウンボディーコーティング…
  7. 傷つき打ちのめされても…
  8. キャデラックDTSカーフィルム

株式会社フィット

株式会社フィット

所在地
〒341-0027
埼玉県三郷市笹塚30
アクセスはこちら
営業時間
火~金 10:00~19:00
土日祝  9:00~18:00
定休日
毎週月曜日・第1、第3火曜日

048-952-6584

営業日カレンダー

納車引取サービス

PAGE TOP